23.2 C
New York
日曜日, 7月 14, 2024
spot_img

株式会社ZAIX取引所での投資を金融庁,関東財務局が警告

株式会社ZAIX取引所は金融庁,関東財務局から警告を受けています。無登録で金融商品取引業等を行っており、金融商品取引業者等向けの総合的な監督指針II-1-4(4)に基づき、警告されました。海外の業者であっても日本居住者のために、または日本居住者を相手方として金融商品の取引を行う場合は原則として金融商品取引法上の登録が必要です。この会社はそれを怠っていたようですね。
また登録を受けていない海外業者がインターネット上に日本語ホームページを開設することにより、FXや暗号資産の勧誘を行うことも増えています。しかしこういう場合、実際にお金を入れたのにそれが返金されこないということや、入金後に連絡がつかなくなるという詐欺的な投資勧誘が多発しています。株式会社ZAIX取引所もこのような行動を行っているのではないかという疑惑もあるようです。
インターネット上で FX や暗号資産のトレードができるのは非常に便利です。しかしその一方で無登録業者というのが非常に増えており、これまでも株式や社債ファンド等の勧誘に騙されてしまった特に高齢者とのトラブルが多発しています。最近では Twitter や Facebook Instagram といった SNS から勧誘が増加しております。若い学生も含めて幅広い年代において詐欺の被害者が増えています。登録の有無についてまずは確認し、不審に思ったら必ず警察や金融庁,関東財務局に相談することが必要でしょう。
株式会社ZAIX取引所での投資を調べていると特に Twitter で批判的な文章が非常に多く見つかりました。そもそもマイナーでかなり怪しいのでお勧めしませんし、海外FXをやるならメジャーなところにした方が良いという口コミが多いようですね。
もともとこの株式会社ZAIX取引所はカナダの取引所であり紹介プログラムも用意しています。Facebookなどを使って日本人の若い投資家にアプローチを仕掛けて、入金をさせようとしてくる業者のようです。インターネット上の評判によると、『株式会社ZAIX取引所で投資をし、利益が発生したら手数料50%も取っていくというヤバい業者だ』という評判もありました。アフィリエイト報酬目的の勧誘が横行していますが、投資目的でこの業者を使うと、入金したのに返金がされないと言ったように大きな問題が発生するかもしれませんね。
投資をしたいのであればできるだけ日本で運営している大手の業者を使うことが良いと思います。わざわざ海外の業者を使う理由はないと考えた方が良いです。また日本の関東財務局,金融庁から警告を受けているような業者を今後も使う理由はないと思いますので、くれぐれも気をつけてください。
この業者はカナダで金融庁管轄を受けることにより、さらに世界の金融市場へアクセスしやすい資産形成ができる環境を提供する理念から、株式会社ZAIX取引所を設立しているそうですが、実際のところ関東財務局から警告を食らっています。ZAIXを推薦する人が多いのはアフィリエイト報酬目的だからです。ネットでZAIXを推薦するツイートを見ても信じてはいけないでしょう。
カナダで免許をとっているまともな会社であることを自称しているのですが、日本では警告を食らっているという矛盾は否定できません。免許があるまともな会社なのか怪しい会社なのかということを、一般的な意見も含めて総合的に判断しましょう。

カナダの株式会社ZAIX取引所の評判

株式会社ZAIX取引所で投資をすることは違法になる可能性がありますので十分に気を付けてください。本サイトは、株式会社ZAIX取引所の口コミを募集しています。お気軽にお問い合わせください。


商号:株式会社ZAIX取引所
本店所在地:165 Yonge StToronto, ON M5C 2L7, CA
URL:https://zaix.com

知識0から月50万円以上狙える副業

検証結果から判明したおすすめの副業を紹介しています。 毎月成果報告のメッセージが届きます。 「副業を始めてよかった」と言ってもらえることが一番嬉しいです。

admin
adminhttps://fukugyo.blog/
【どんな些細なことでも相談ください】ネットで稼ぐ方法を知りたい。どの副業が自分に合っているか?。詐欺業者から返金をさせたい。この案件は詐欺では無いか?。被害者の会を作ってほしい 。この情報商材をレビューしてほしい 。などなど、お気軽に連絡ください。【社会正義を目的とした告発を歓迎します。】

Related Articles

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

- Advertisement -spot_img

最新の記事

追記した過去記事

15 year anniversary
サイト運営15周年を迎えました