22.1 C
New York
土曜日, 5月 25, 2024
spot_img

寺田健吾(てらけん),株式会社LibertyのSNS起業の教典は怪しい

寺田健吾(てらけん)という事業者をご存じでしょうか?こちら、群馬県を拠点に、株式会社Libertyなる法人を運営する方なのですが、怪しい部分が見え隠れするので注意喚起したいと思います。「SNS起業の教典」なる情報商材を販売する群馬県の寺田健吾(てらけん),株式会社Libertyの評判や口コミを探していた方、ぜひ本記事を参考にしてください。

寺田健吾の経歴

寺田健吾のプロフィールをホームページより引用します。

・群馬県太田市出身、元いじめられっこ、陰キャラ。
・ブラック企業を退職した後、20代前半で起業。月収1024万を達成する。
・現在は企業相手にSNS運用代行事業やコンサルティングを提供している。

寺田健吾,怪しい

SNS起業の教典なる情報商材を販売し、ツイッターのフォロワーは5万人と寺田健吾(てらけん)は主張するのですが、いくら探しても本人のツイッターを見つけることはできませんでした。本人が運営していると思しきFacebookを見つけることができたのですが、友達の数はたった4人でした。SNS起業で成功する方法をコンサルティングしている寺田健吾(てらけん)本人がこんな調子なので、どこまで信用していいのか疑問に思う結果になりました。

株式会社Liberty,住所

群馬県にある株式会社Libertyの住所を調べてみました。調べてみたのですが、そこには古ぼけたボロ家が表示されるだけでした。月収1024万円稼ぐ会社が拠点を置く住所にはとてもじゃないけど思えません。

寺田健吾,料金

寺田健吾にSNS起業のコンサルティングを受けるための料金は1時間につき10万円もかかります。これに料金を払うことを考えていた人は頭が弱いと言われても仕方がないと思います。

寺田健吾,ブログ

寺田健吾のブログを見て気がづいたことはないでしょうか?タイトルが

「元陰キャラがSNSマーケで毎月100万超えの自動化を達成した物語」

となっているのですが、タイトルに「物語」と付けるのは、「だいぽん」「わっきー」の関係者の特徴だったことをおもいだしてください。だいぽんのブログタイトルは「ネットビジネスで1億円稼いで自由になった皿洗いの物語」でしたし、平松大生などは「自動車メーカーに就職してうつ病になった男が年収1億円を目指す人生逆襲物語」。
このグループは「怪しい!詐欺のようだ!」といった口コミがわんさか投稿されており、寺田健吾(てらけん),株式会社Libertyはこのグループと共通点が不自然なほどに多いのです。一味だと断定することはしません。どう判断するかは読者様の自由です。

寺田健吾,株式会社Libertyの評判

本サイトは、寺田健吾(てらけん),株式会社Libertyの口コミを募集しています。お気軽にご連絡ください。


会社名:株式会社Liberty
本社所在地:群馬県太田市高林東町1655
電話番号:050-3442-4620,05034424620
URL:https://liberty-tokyo.co.jp/
URL:http://f-lifelog.com/k
メールアドレス:[email protected]
代表者:寺田健吾


※以下、2024年2月追記
株式会社Libertyは令和5年10月に、群馬県太田市から東京都港区赤坂8-6-13 新坂マンション101に移転をしました。

admin
adminhttps://fukugyo.blog/
【どんな些細なことでも相談ください】ネットで稼ぐ方法を知りたい。どの副業が自分に合っているか?。詐欺業者から返金をさせたい。この案件は詐欺では無いか?。被害者の会を作ってほしい 。この情報商材をレビューしてほしい 。などなど、お気軽に連絡ください。【社会正義を目的とした告発を歓迎します。】

Related Articles

8 コメント

  1. てらけんさん名義でのTwitterとは別に複数のアカウントを持ってるようでした。
    一度見せていただきました。

  2. 5万円の商材は買わなくて良いですよ。
    で、結局何をすれば良いの?って感じで終わって何にも先に進まない。
    何にも役に立たない。
    ボソボソ教育チックなことを言って何にも参考にはならない。
    その後に、これが最高の商品!みたいに20万円〜の商材の紹介がされるんですが、だったら最初からそれ紹介すれば良じゃん?
    5万のやつは何だったのって感じ笑
    20万のやつが良い商品なのかはわからない。
    けど、良い商品だとすれば、最初から売ればよい。
    脳科学的なことを意識してるんだか、何回もメルマガで同じ富豪話をしてくるけど、やり過ぎで馬鹿でもさすがに嫌気さす。
    やる気あるやつは20万でも30万でも最初から買うんだよ。
    ちょっと古いやり方だよねこの売り方。
    最近は回りくどいことしないで、最初から高い商品を堂々と売る傾向だと思う。
    こうやって客を逃してるんだよ笑
    ということで、買おうか迷ってる人は少なくても5万の商材は買わない方が良いです。
    そのあとの20万の商品がどうなのか知らないけど、5万のやつを買わなきゃ紹介されないならそれまでじゃないでしょうか?
    縁がなかったって事で。
    参考までに。長々と失礼しました。

  3. 寺田健吾のお父さんお母さん、おじいちゃんおばあちゃんは情報商材屋になった息子、孫のことをどう思っているのかな。家族がかわいそう。

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

- Advertisement -spot_img

最新の記事

追記した過去記事

15 year anniversary
サイト運営15周年を迎えました