18.4 C
New York
土曜日, 6月 15, 2024
spot_img

遠藤雄大,050-3149-0349,05031490349の無料で始めるスマホ副業の評判

遠藤雄大,050-3149-0349,05031490349の無料で始める簡単スマホ副業は詐欺まがいなので注意喚起します。遠藤雄大,050-3149-0349,05031490349の無料で始める簡単スマホ副業の購入を検討していた方、参考にしてください。遠藤雄大,050-3149-0349,05031490349の無料で始める簡単スマホ副業がなぜ詐欺まがいなのか?その理由をご紹介します。

遠藤雄大,副業

遠藤雄大の副業と岡戸りょうの副業は同じです。遠藤雄大の正体は岡戸りょう(これも偽名かも)。そう、詐欺まがいの情報商材屋としてすっかり有名になってしまった岡戸りょう。
岡戸りょうが詐欺だと有名になったから、名前や電話番号を変えたみたいです。その記事を見ればわかるように、ターバンの女の子は同じですから。19800円の料金を後払いで払うと約束したあとに教えてもらったマニュアルは詐欺のようなものです。支払期限が迫ってくると、裁判や訴訟をちらつかしてきます。

遠藤雄大,後払い

遠藤雄大は、起訴や訴訟などと言う物騒な言葉を並べ立て、脅してきますが、もちろん払う必要はありません。不安な方、ご相談ください。アドバイスできます。
遠藤雄大や岡戸りょうの後払いについて悩んでいる人はこの掲示板に集いましょう。掲示板は、ブックマークに追加し、定期的にチェックしましょう。いつ何時有益な投稿があるか分からないので。
遠藤雄大に後払いで料金を支払う約束をしてしまった方、実は支払い義務はありません。遠藤雄大に後払いをせずに済む方法を知りたい方、ご相談ください。アドバイス応じます。

遠藤雄大,返金

遠藤雄大に後払い料金を既に支払ってしまって、返金や解約をさせたい方、ご相談ください。遠藤雄大から返金や解約をさせる方法をご紹介します。

遠藤雄大の副業の口コミ

遠藤雄大は、トクマリ-という名称の情報商材を販売しています。遠藤雄大は、トクマリ-の副業をやれば、数十分スマホを操作するだけで数万円が稼げると宣伝していますが、これは嘘です。実際は稼げません。

本サイトは、遠藤雄大,050-3149-0349,05031490349の副業の口コミを募集しています。お気軽にご連絡ください。

販売者 遠藤雄大
住所 愛知県大府市半月町一丁目105ファミール光105
メールアドレス [email protected]
電話番号 050-3149-0349
URL https://greenlabor.net/lp/


※以下、2021年7月追記
読者様より口コミをいただきました。
(ここから)
私も騙された者です。アドバイスのおかげで返金になりました。
仲介業者からはクレジットカード会社に言って欲しいと言われ…
警察に連絡した所お金の返金が無ければ被害届を出して下さい。と言われ…
消費者センターの方には返金は確実では無いし、相手に名前・住所・生年月日などバレてしまうし、手紙などを送る費用(1500円)程かかる。そこを踏まえて考えて欲しいし、クレジットカード会社が動いてくれるならそっちの方が費用や個人情報などの負担も無いと言われました。(個人情報はクレジットカード番号・携帯番号・名前位しか知られていないので…)
クレジットカード会社に連絡をし、今までの流れをす全てお話しした結果積極的に動いてくれると言うのでお願いしました。
クレジットカード会社の方にLINEの文章・支払い完了の画面・サイトに書いてある内容などのスクショを送ったり、どういう経由で払ってしまって、いつ詐欺だと気付いたのかなどを紙に書いて送りました。
その後カード会社の方から返金が確定しましたのでこちらで処理をしておきます。とご連絡を頂きました。
多少の時間はかかるかもしれませんが…諦めず良かったです。

知識0から月50万円以上狙える副業

検証結果から判明したおすすめの副業を紹介しています。 毎月成果報告のメッセージが届きます。 「副業を始めてよかった」と言ってもらえることが一番嬉しいです。

admin
adminhttps://fukugyo.blog/
【どんな些細なことでも相談ください】ネットで稼ぐ方法を知りたい。どの副業が自分に合っているか?。詐欺業者から返金をさせたい。この案件は詐欺では無いか?。被害者の会を作ってほしい 。この情報商材をレビューしてほしい 。などなど、お気軽に連絡ください。【社会正義を目的とした告発を歓迎します。】

Related Articles

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

- Advertisement -spot_img

最新の記事

追記した過去記事

15 year anniversary
サイト運営15周年を迎えました