18.9 C
New York
日曜日, 5月 26, 2024
spot_img

赤髪社長(橋元幸菜,岩永幸菜)の情報商材は怪しいし胡散臭いという評判

赤髪社長という人物をご存知でしょうか。橋元幸菜、岩永幸菜という名前が本名?そこも若干不明なのですが、とりあえず何者なのかというと、SNS運用プロデューサーという、もちろん何を名乗るのも自由なので、これもまたOKという(そういう説明でどういうことなのかは察していただければ)そういう立場、地位の方です。今回はそんな赤髪社長について取り上げていくので、赤髪社長の情報商材の評判や口コミを探していた方はぜひ参考にしてください。

赤髪社長,ツイッター

本人は名前の通り髪の毛は赤く、運営しているツイッターは自分自身が1000のフォロー数に対して、フォロワーは7万となっています(2022年7月現在)確かにこれだけを見ればそれなりの地位とも言えるかも知れません。そして、SNSの集客ノウハウなどについては、これは公的な資格も存在していないので、それを標榜してセミナーを開いたり、ノウハウを売ったり、SNS運用プロデューサーと名乗ること、全て合法であり、していることについては詐欺などと申す事は全くありません。日本の法律において、何の問題もありません。

赤髪社長,怪しい

ですが、世の中合法であれば良いというものでもないのが、難しいところです。例えで言えば、アムウェイのようなマルチまがい商法をしているとしても、これも違法ではないため、何の問題も無いと言えますが、アムウェイはかつて多くの事件や問題を起こしたことと、ビジネスのシステムの算数的な意味の問題が今も根強く残る、もとい、厳然と存在し、解決もしていません。また、この赤髪社長が胡散臭いし怪しいと思われるのは、一部であまり良くない噂が囁かれている人物、もんぐち、せら課長、ことぶきといった人物と深く繋がりがあると言われており、それ自体も彼女はむしろ歓迎しています。

マッチングサイトでと出会った方に紹介されました。その方も経営について指導を受けている、人生を変えたいと思うなら会ってみない?と言われ会ってみることに。FXについての商材を100万円で買いましたが、お金がなかったのでローンを銀行で組まされました。

もんぐちの記事より引用

赤髪社長,炎上

他の問題点として、赤髪社長(橋元幸菜,岩永幸菜)はちょこちょこと炎上をしています。赤髪社長としては、いわゆる炎上マーケティングをしている(らしい)と言われていますが、炎上マーケティングは極めてリスクの高い行動です。無名に勝る悪名こそが価値と思っているのかも知れませんが、あまり炎上を続ければ、いつか取り返しが付かないレベルでの炎上に発展し、気がつけば灰すら残らない、ということも起こりえます。その際に、もしあなたが赤髪社長と何らかの接点、関係があるとなったら……あなた自身にもその火の粉が飛んでくる可能性もあるわけです。

赤髪社長,慶應

そうしたプチ炎上の中でも、一番燃え上がったのが、会社を設立していないのに株式会社赤髪と名乗っていたり、慶応大学経済学部出身だと言っていたものの、実際の受験をしての大学生ではなく通信制(無試験で入有学できる)だったこと、その上中退していたという疑惑が、各種ブログで投稿されています。

赤髪社長,慶應
赤髪社長,慶應 通信
赤髪社長,慶應 経歴詐称

などで検索いただければ詳細を知ることができるでしょう。

赤髪社長(橋元幸菜,岩永幸菜)は経歴詐称について謝罪したし訂正したようですが、そんな詐称をしていた人物が、如何ほど信用できるのか、ということです。

最後に、赤髪社長のツイッターを見ていると、イイネの数が少ないです。7万のフォロワーが本当に本物であれば、もっと彼女のつぶやきにはイイネが来ると思いますが、多い時で200前後、少ないと50すらいかないものも割りと見受けられます。これをどう思うか、どう判断するかは、読者諸氏の皆様の自己責任でお願い致します。

合同会社ジースリー,橋元幸菜の口コミ

本サイトは、合同会社ジースリー,橋元幸菜の口コミを募集しています。お気軽にご連絡ください。


会社名:合同会社ジースリー
代表者:橋元幸菜
住所:東京都渋谷区恵比寿1-8-14大黒ビル515
メールアドレス:[email protected]
URL:https://resta24.jp

赤髪社長のツイッター
admin
adminhttps://fukugyo.blog/
【どんな些細なことでも相談ください】ネットで稼ぐ方法を知りたい。どの副業が自分に合っているか?。詐欺業者から返金をさせたい。この案件は詐欺では無いか?。被害者の会を作ってほしい 。この情報商材をレビューしてほしい 。などなど、お気軽に連絡ください。【社会正義を目的とした告発を歓迎します。】

Related Articles

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

- Advertisement -spot_img

最新の記事

追記した過去記事

15 year anniversary
サイト運営15周年を迎えました