25.1 C
New York
月曜日, 6月 24, 2024
spot_img

佐藤ひろひで、加藤賢

+++++++++++++++++++++++++
どうもこんにちは、以前情報提供させて頂いた者です。
今回また怪しい、というかクロだな、
という案内が来ましたのでご報告させて頂きます。

以下、長文ですが実際に届いたメールです。

ニュースです。

ニューネオヒルズ族が、
4200万円のランボルギーニを
購入したそうです。

色は、ヴィヴィッドでド派手な
オレンジ色でして、

エンジンの音が、
あのフェラーリよりも
さらに格段上を行っています。

⇒ http://directlink.jp/tracking/af/1064053/Dm7SF9FO/

と、言っても、
あの有名な「ネオヒルズ族」の方々ではなく、
ニューネオヒルズ族でして、

もう一度言いますが、

「ニュー」

です。

この方は、
非常に好青年で、

ネットビジネス参入初年度で、
年間利益で1億円稼いで
しまったそうです。

当然、「売上」ではなく「利益」です。

その利益で、

ランボルギーニ
フェラーリ
ロールスロイス
ベントレー

を、買いまくったそうです。

気が向いた時は、
真っ赤なハマーだそうです。

そんな彼が、
今回抽選でフィリピン旅行に
ご招待するそうです。

というか、
久々にこんなド派手な
サイトを見ましたね。

確か に、ニューネオヒルズ族です・・笑

⇒ http://directlink.jp/tracking/af/1064053/Dm7SF9FO/

PS:

初年度で1億円稼いだ彼は、

「月に30万円は軽い」と言っていますが、

今までの転売・せどりや
アフィリエイトとは、
全く考え方を変えた
手法とのことです。

私も、この手法なら、

「月30万円は確かに軽い」

と、納得です。

⇒ http://directlink.jp/tracking/af/1064053/Dm7SF9FO/

PS2:

これは、私の主観ですが、

多分、飽和もしないですね。

この方法だと。。

ネットビジネス参入1年で、
そこに気づくとは、
非常に才能あふれる人です。

さすが、【ニュー】ネオヒルズ族、笑

⇒ http://directlink.jp/tracking/af/1064053/Dm7SF9FO/

以上、株式会社サイバー様からのお知らせでした。

と、言った内容です。
まあ、今更こんなの信用する人はいないと思いますが…
それに私の知る限り、ニューとネオは同じような意味の言葉だったと思います…
一年で一億円稼ぐ男はそんな細かい事気にしないのでしょうか。

あと、こちらのメールは、加藤賢という方のメルマガ号外みたいな形で、
送られてきたのですが、こちらもネット転売で一財産築いている方だそうなのですが
加藤賢氏について何か情報お持ちでないでしょうか?
メルマガ見た限りでは稼げる気はしませんでした。

+++++++++++++++++++++++++

ご相談ありがとございます。
加藤賢については知りませんが、佐藤ひろひでについての評判は過去記事で確認することができます。

佐藤ひろひでも、

LINEビジネス
http://henkin.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=15061552

などという怪しい商材をプロデュースしており、信用することができません。
(学生相手にラインスタンプを無料提供し、登録者をかき集め、無料オファーに登録させて、報酬を得る、という、
規約違反&アカウント凍結ダブルコンボ役満詐欺ビジネスです。)

初年度で1億稼いだのは悔しいながら事実なのかもしれませんが、それがこの先続くかどうか。
もってあと1、2年といったところでしょうか。
とにかく、こんなものに興味を持つことは時間のむだ。
時間はもっと有意義に使いましょうよ。
(ちなみに、与沢翼も同じ内容のメールを配信していましたが、
悪い噂の絶えない与沢翼が推薦しているビジネスですよ。
信頼できるわけないでしょって話。)

知識0から月50万円以上狙える副業

検証結果から判明したおすすめの副業を紹介しています。 毎月成果報告のメッセージが届きます。 「副業を始めてよかった」と言ってもらえることが一番嬉しいです。

admin
adminhttps://fukugyo.blog/
【どんな些細なことでも相談ください】ネットで稼ぐ方法を知りたい。どの副業が自分に合っているか?。詐欺業者から返金をさせたい。この案件は詐欺では無いか?。被害者の会を作ってほしい 。この情報商材をレビューしてほしい 。などなど、お気軽に連絡ください。【社会正義を目的とした告発を歓迎します。】

Related Articles

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

- Advertisement -spot_img

最新の記事

追記した過去記事

15 year anniversary
サイト運営15周年を迎えました