23.3 C
New York
木曜日, 5月 30, 2024
spot_img

家に行くと脅迫される!【4】

+++++++++++++++++++

続いてWRsに関しては、これはネット調べてもらうのが一番良いのですが大里自身も言ってましたがマルチ商法です。

最初一人必ずと言っていいほどポジションを三つ持たされます。具体的な金額は忘れましたが約50000です。翌月より、ポジションを二つ停止させ、残り一つのポジョンを維持して約15000円を6ヶ月間払い続け6ヶ月目にそのほかの2ポジョンの保持するか保持しないか 保持する場合その月また50000支払い 再度同じループで支払い続けるようなものでした。これらの報酬の具体性が不透明で大里自身が説明されている動画でも幾分が異なる部分があるそうです。同グループのM.さん、Tさん、Tさん何ヶ月かWRsを購入してきたそうですが報酬を払った分に見合う金額を受け取っていなかったそうです。彼等の話を聞き私自身も途中 2ヶ月ほどでやめました。また、この商品を転売するとダメらしいので在庫があまるだけで何の得になりません。

これわ、一度同グループのY.Rさんがやらかし(転売).大里自身から直接グループに言ってきましたので間違いないです。

以上のような内容がグループの実態です。

あれこれ文句を言うと、顧問弁護士に言うや彼自身を中心としたバチバチの会という意味深なグループに招待されグループの一定者(クローザー)に圧力をかけられます。つまり、罵声や、脅しです(家行くなど)。

ここで不思議と感じたのは、多くのクローザが辞めている点です。稼げているのなら、クローザやグループのメンバーは辞めないと感じます。また、大里自身 学校や会社に所属してるは無駄だから辞めろと言い 一定数の人は助言通り辞めた人もちらほらいました。

最後にクローザとはどの位置を指すのか記載しておきます。

大里

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

クローザ クローザ クローザー
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

子 子 子 子 子 子 子 子 子

抽象的で分かりにくいとは思いますが、子というのは新規参入者 クローザとはある一定数新規参入者を集めグループに入れさせた人がクローザに昇格するという仕組みです。

金策の仕組みは324000円…(2015年)を

仮にクローザーが一人で決めた場合150000

残りはグループの経費として使われて大里の懐に入ってきます。事実、2015年度は事務所などなく机上の空論でした 恐らくネズミ講にひっかかると思いあわてて現在事務所作成しにたのかなと感じました。主なグループ内容はNTC主催リーガルツリーの高橋高達がやつまている事業内容と同じです。

以上が私自身がグループに入っていて感じたことや、グループの内容です。あくまで、詐欺とは断定しておらずグループの事態というだけです。これを第三者の方がどういう捉え方をするかで判断は揺らいできます。

また、グループ参入当初は大里の名前をクローザーや子(参入者)から明かされることはほぼないので注意してください。ネットで検索すると察することになるからだということわ明白です。
+++++++++++

A様よりの情報提供を4回に分けてお送りします。

本記事はその【4】回目でございます。

追記:

A様、貴重な情報提供、本当にありがとうございました。

それにしても、自分を信じてお金を出してくれた人を脅迫するなんてありえないですね。

高橋高などは傷害で逮捕されているぐらいですからね。

高速道路の追い越し車線で止めさせて人をしなせた石橋和歩と同じ世界の人間ですよ。

関わったら負けです。

これからも脅迫が続くと思いますが決して挑発にのらないようにしてくださいね。

大里一味は既にお金をインドネシアに隠していますので返金させることは不可能だと思いますが、

この記事がきっかけになって詐欺の被害者が一人でも減ればA様の気持ちもいくらかは救われるのではないかと思います。

この記事を他の媒体(ツイッターやフェイスブック)に広めて頂ければそれだけ多くの人の目に触れることになりますので

ぜひともご協力お願いいたします。

知識0から月50万円以上狙える副業

検証結果から判明したおすすめの副業を紹介しています。 毎月成果報告のメッセージが届きます。 「副業を始めてよかった」と言ってもらえることが一番嬉しいです。

admin
adminhttps://fukugyo.blog/
【どんな些細なことでも相談ください】ネットで稼ぐ方法を知りたい。どの副業が自分に合っているか?。詐欺業者から返金をさせたい。この案件は詐欺では無いか?。被害者の会を作ってほしい 。この情報商材をレビューしてほしい 。などなど、お気軽に連絡ください。【社会正義を目的とした告発を歓迎します。】

Related Articles

- Advertisement -spot_img

最新の記事

追記した過去記事

15 year anniversary
サイト運営15周年を迎えました