18.9 C
New York
日曜日, 5月 26, 2024
spot_img

株式会社ヒューマンジョイ,石川雄は怪しいという評判

式会社ヒューマンジョイ(石川雄)のビジネス講師の募集案件はどうなのか?ここでビジネス講師になれば稼げるのか?詐欺ではないのか?というご質問を頂いたので回答します。結論から言えば、株式会社ヒューマンジョイ(石川雄)は怪しいです。

・誰でも年収1500万円稼げる
・ウチでビジネス講師の勉強をしてビジネス講師になると1件の講座をするだけで43万円稼げる
・年に二回の賞与が50万、500万、1000万と膨む

このように、会社の理念や目標より、お金の話ばかりしています。

>興味持ちましたか?とても稼げるお仕事でしょ?ビジネス講師になるために50万円の料金をはらってくださいね。

これでどこの誰がYesというのでしょう?こんな、小学生でもわかるようなあり得ない勧誘文句をズラズラ並べて、ハイソウデスカ、と答える人間はいないでしょう。こんなバカげた募集文に、ちょっとでも心が揺れ動いたあなたは良いかもです。これからの生活、十分に気を付けてお過ごしください。

まともな会社なら、まず会社の理念や目標を伝えます。理念に共感を得てもらうことが大事です。応募をするかしないかはそれからの話です。
一方、石川雄の株式会社ヒューマンジョイ。ホームページを見ればわかるように、お金の話ばかりしているのです。

入社何年目でいくらもらえるか、賞与はいくらなのか、等。

株式会社ヒューマンジョイは稼げる?

今回取り上げた、株式会社ヒューマンジョイがやっているビジネス講師商法は、起業商法です。起業したい若者を狙った悪質な商法である可能性が非常に高いです。起業商法についての詳しく記事はこちらをご覧ください。詳しく解説されています。

株式会社ヒューマンジョイ(石川雄)の起業商法は非常に程度が低いです。1件43万稼げるとか、1000万の賞与がもらえるとか、これを信じるのはよほどのバカしかいないです。もっと現実的な話にしないと誰も申込しないですよ、石川雄さん。

昔、役員商法というのがありました。これは何かというと、退職したサラリーマンに、役員になれることを持ちかけて株を買わせる、という商法です。

『役員になれば月収100万円保証する、役員になるのだから株をもっていないといけない』

このような話をもちかけるのです。月収100万円に目がくらんで1000万円分の株を買った人もいます。最初の数か月は確かに役員報酬が出るのですが、あえなく倒産します。もちろんこれは計画倒産です。1000万出して買った株券が、紙くずになってしまうわけです。

株式会社ヒューマンジョイ(石川雄)がやっていることは、これに近い部分があると思います。IT時代版の役員商法だと思います。株式会社ヒューマンジョイ(石川雄)のところでビジネス講師とやらになったとしても、

本当に株式会社ヒューマンジョイが存続するのか?
計画倒産はしないのか?
そもそもビジネス講師にどれだけの需要があるのか?

ということを考える必要があると思います。

ヒューマンジョイ,石川雄の口コミ

当サイトは、ヒューマンジョイ,石川雄の口コミを募集しています。お気軽にご連絡ください。


※以下、2020年11月追記
読者様より口コミをいただきました。
(ここから)
ヒューマンジョイ株式会社に契約をしてしまいました。今は非常にバカだったと反省しております。最初、クレジットカードをつくるように勧められました。しかし半信半疑でしたので月々10万払いにしました。コロナの影響があり本業の収入が滞り支払いが何度か遅れると石川雄は「皆さん三か月で支払いを済ませている」と、急にいわれ私は非常に特別なケースだということで、早く払えと支払いの催促が何度も電話やメールできました。金銭的にもきつかった時期でもあり鬱になりこれ以上ビジネス講師でやっていくことはできないとお話をしましたが返金はできないといわれました。しかしながら契約書には最悪の場合、ビジネス講師になることはできないと判断したときは返金が可能と記載があり、返金できるはずが弁護士を通して催告書を送るといわれました。差し押さえすることもできると言われました。
また、当時、研修前の参観者の何人かで集まる講座の機会がありまして、内容としてはaiの社会になるから今の仕事が続くかわからない、これだけaiビジネスが発達している、講師として教える立場としてでaiを使った機械学習の仕組みやプログラミングを学ぼうといった感じです。ですが動画資料は非常に適当なものでロボットがここまで進化したというシーンがあり、それもYouTubeで調べればパロディで合成されたcgのロボットだったりと適当な発言と誇張した内容で参加者を不安にあおりaiの成長性を誇張し洗脳するような内容でした。問い詰めたところ石川雄は講義の全体の意味をとらえてほしいと抽象度の高い的外れな回答が来ました。本当に早稲田卒業なのか疑問です。講義内容に欠落的な嘘があれば信用性に欠けるのは当然です。誤りだとしても今のロボットの技術面や機能面といったテクノロジーの精度をしるべきでありcgに気づけないのだとしたら参考文献や資料が適当だということです。
さらには契約当初すぐに募集は締め切るといわれ、石川雄自身が講師を教えるために自分は退くとのことで、稼ぐチャンスをつかむなら今しかないといわんばかりの言葉巧みな言い回しでしたが、あれ以降今でも広告は掲載されております。非常に悩んでる相手に使う心理学のテクニックだと後から気づきました。これついても問い詰めたところ「あなたには関係ないですよね」と言われました。続けて、支払えない立場の人間がゆうことではないですよ?と。一見、写真を見ると穏やかに見えますがといつめるとかなり高圧的な人です。検討されてる方はやめたほうがいいでしょう。ヒューマンジョイ株式会社の情報提供でした。
(ここまで)

こんな怪しい代物に申し込む人って本当にいるのですね苦笑
ある意味勉強になりました。

私のブログをしっかり読み込みリテラシーを養いましょう。
これからは何かやる前に必ず私に相談しましょう。

しっかり反省してくださいね。

※以下、2020年11月追記
読者様より口コミをいただきました。
(ここから)

株式会社ヒューマンジョイのグループや弟子たちはことごとく失敗しています。みんな損をしていますが、、、こちらは失敗のほんの一部ですがウィニングライフプロデューサー、エクセレントビジネスプロデューサー、フリーランスプロデューサー、プラスフェイスプロデューサー、フリーランス講師、ビジネス開発・育成講師、フリーランスアカデミー。そしてユーチューバープロデューサーは年収3000万円稼げるそうですが、、、世界一のユーチューバーを排出するためのユーチューバーオーディションには誰も応募しません(笑)みんなで応募しましょう。
(ここまで)

ヒューマンジョイから返金させたい方はこの掲示板に集いましょう。集団で行動すれば何か進展があるかもしれません。


※以下、2021年5月追記
読者様より口コミをいただきました。
(ここから)
月3万銀行振込にて払ってます。
月末までに払わないと法的利息措置がかかるなどときて恐ろしいです。。

集客のプロとうたって専属として教えるというものでしたがいざ参加するとホームページの作り方WIXにある無料のものを説明して既存HPを真似て練習
リスティング広告の説明
YouTube広告の説明

あろう事か主に無料での集客としてFacebookでの集客←ほとんどこれ
を商材として教えてきました

案の定55万の価値などないものを売ることになり成功報酬などなくただ返済してるだけ
返済の電話や月末に催促がくるなど取り立て屋、闇金とやってること同じ
ちなみに9割の方は稼いでると常々言っていましたので本当に今はなぜこんな物に参加したのかと後悔しかありません。
ただ印鑑押して契約してしまったので払うしかないと渋々払ってます

下記来てるメールの1件です

A様

お疲れ様でございます。

ビジネス講師の資金管理運用会社の株式会社ヒューマンジョイの加納でございます。

本日が3万円のお支払い期日となっておりますので余裕を持ってご対応頂けますようお願い申し上げます。

すでに覚書が締結されておりますので期日を過ぎますと法定内遅延利息金が加算されますのでご注意下さいませ。

また借り入れなどによるご準備が出来次第、一括でのお支払いをお願いしておりましたが、現状はいかがでしょうか?

ご多忙の中だとは存じますが、本日中にご教示頂けますようお願い申し上げます。

株式会社ヒューマンジョイ
加納宛て
(ここまで)
まさにアホですね。
普通こんなのにひっかかります?

admin
adminhttps://fukugyo.blog/
【どんな些細なことでも相談ください】ネットで稼ぐ方法を知りたい。どの副業が自分に合っているか?。詐欺業者から返金をさせたい。この案件は詐欺では無いか?。被害者の会を作ってほしい 。この情報商材をレビューしてほしい 。などなど、お気軽に連絡ください。【社会正義を目的とした告発を歓迎します。】

Related Articles

3 コメント

  1. 返金は可能です。事実ヒューマンジョイは少額訴訟に敗訴し、簡易裁判所から全額の返金を命じられました。
    ■返金理由
    ・一般に同社との契約は業務提供誘引販売(特定商取引法51条)に該当すると思われます。
    (仕事をあっせんする代わりに仕事に必要と称するサービスを購入させる商法)
    ・しかし業務提供誘引販売取引(法第55条)の基準を満たした概要書面も契約書面もないケースが多いと思われます。
    (代表例:解約条件などの重要事項の記載がない)
    ⇒この場合、無期限での解約=返金(クーリングオフ)が可能です。
    ■注意点
    ・ただ、法人や事業者による営業契約はクーリングオフ対象外です。
     業務提供誘引販売ではなく、個人事業者との営業(開業準備)契約であると主張する可能性がありますので、この点の整理が必要です。
    ・また、返金請求を行い拒絶された事実が裁判上必要ですので、メール等で事前に請求を行う必要があります。
    ⇒まずは全ての関係書類を持って、弁護士無料相談などを行うことが有効と考えます。

    先方に騙す意思がある以上起り得ることで、恥じたり自分を責める必要はないと思います。
    正当なやり方で資金を回収することが何より大切と考えます。

  2. 契約書に印鑑も押しているのですが返金は可能なのですか?
    17万程クレジットカード残りは月々払っています。

  3. 契約書に印鑑を押した場合、商品を実際に受け取ったかどうかが争点になると思われます。
    ここのビジネスモデルの場合、「実際に講義を全て受講した」場合は返金される可能性は低く、「講義を全て受講する前(少しでも残っていれば)」返金の可能性は高いかと存じます。
    ただし、それは、事業者間契約であることが前提です。講義内容が開業準備のものであると認定されれば、上記の通りです。開業準備行為とみなされなければ、上記に関わらず返金は可能でしょう。

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

- Advertisement -spot_img

最新の記事

追記した過去記事

15 year anniversary
サイト運営15周年を迎えました