25.1 C
New York
月曜日, 6月 24, 2024
spot_img

株式会社ジュビリーの橋本絢子について

式会社ジュビリーの橋本絢子についての質問を頂いたので回答します。(ここから)
はじめまして。株式会社ジュビリーの橋本絢子さんのセミナーを検討している者です。
実際どういうものなのでしょうか?
本当に稼げるのでしょうか?
まさか橋本絢子さんは詐欺ではないですよね?
口コミなどあれば教えて欲しいです。
よろしくお願いいたします。
(ここまで)
何か始める前にこの私に相談したあなたは賢いです。
勝手な判断で進めてしまい、挙句の果てに詐欺に遭ってしまっている人、とても多いです。
詐欺にひっかかりたくなかったら必ずこの私に相談するようにして下さいね。

株式会社ジュビリーの橋本絢子については良い点悪い点があります。詳しくご説明します。

・良い点
株式会社ジュビリーの橋本絢子は詐欺師ではない
株式会社ジュビリーの橋本絢子はそれなりの力量を持っているコンサルタントである
橋本絢子のセミナーでは、学べることがそれなりにある

 

・悪い点
橋本絢子の稼ぎ方は文章の執筆が必要になることから、文章を書くのが苦手な人は挫折してしまう
顔出しなどしなくてはいけないのでプライバシーを守ることができない
料金と内容が見合っていないコースが多い

橋本絢子の料金

橋本絢子のセミナー料金について解説します。
無料のコースがあったり1万円のコースがあったりプランは様々ですが、中には30万円のセミナーもあるようです。『30万円のセミナーに参加をすれば月収100万円になるまでフォローをする』と、橋本絢子は言うのです。

こんな勧誘文句、当然ですが信用してはいけません。

1万円ぐらいのセミナーだったら申し込んでもいいかもしれないけど、30万円のセミナーはいくらなんでも高すぎます。しかも、セミナーの内容はただのコピーライティングだそうですよ。図書館に行けばコピーライティングの本なんて山ほどあるし、橋本絢子のセミナーより高品質な情報が手に入ります。しかも無料で。

橋本絢子,川島和正

正直なところ、橋本絢子のセミナーやサロンは、誇大広告がとても多い。これでもかってほど、多いです!異常なまでに誇大広告だらけだったので、調べてみたところ、どうやら橋本絢子は、川島和正の川島塾のメンバーだったようです。川島和正は中身と料金が釣り合わない情報商材を、誇大広告を用いて売りつけるプロでしたよね。川島和正は与沢塾の広告もしていましたし、その他、怪しい金融商品を紹介していたりもしました。ちなみに、クズ物件を売りつけてクレーム殺到中の峰島も川島塾出身です。橋本絢子は峰島とも関りがあります。とにかく、川島塾出身の起業家には気を付けた方が良いです。

橋本絢子のセミナー

橋本絢子の高額セミナーのウリ文句の一つ

「同じ目標を持つ女性とつながれる!仲間ができる!」

こちらについて注意喚起したいと思います。

『仲間ができる!』

という言葉はとても魅力的ですが、良く考えてください。

負け犬どうしが群れても惨めなだけ、だと思いませんか?

女同士のつながりも大事かもしれません。でもよく考えてください。女どうしで飲み会とか旅行とかやっていると、いつまでたっても結婚できなくなりますよ。ましてやこんな怪しいサロンに入会している女性。普通の男性ならドン引きします。知らない人間同士で飲み会や旅行をすることは、ストレス以外の何物でもないと思います。せっかくの旅行が台無しになると思います。
橋本絢子のセミナーに参加するより、婚活パーティーに行った方がよっぽど幸せになれると断言します。

橋本絢子の口コミ

当サイトは、橋本絢子の口コミを募集しています。お気軽にご連絡ください。

株式会社ジュビリー
橋本絢子
〒160-0022 東京都新宿区 新宿2-12-13 新宿アントレサロンビル 2F
03-6758-7684
info@jubilee-web.jp
https://hashimotoayako.com

知識0から月50万円以上狙える副業

検証結果から判明したおすすめの副業を紹介しています。 毎月成果報告のメッセージが届きます。 「副業を始めてよかった」と言ってもらえることが一番嬉しいです。

admin
adminhttps://fukugyo.blog/
【どんな些細なことでも相談ください】ネットで稼ぐ方法を知りたい。どの副業が自分に合っているか?。詐欺業者から返金をさせたい。この案件は詐欺では無いか?。被害者の会を作ってほしい 。この情報商材をレビューしてほしい 。などなど、お気軽に連絡ください。【社会正義を目的とした告発を歓迎します。】

Related Articles

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

- Advertisement -spot_img

最新の記事

追記した過去記事

15 year anniversary
サイト運営15周年を迎えました