26 C
New York
月曜日, 5月 27, 2024
spot_img

MIRAISE(ミライズ)の物販スクール,かずくんは怪しい

MIRAISE(ミライズ)という名称の物販スクールはご存じでしょうか?これは「かずくん」が運営する物販スクールで、「誰でも月収100万円が稼げる」と宣伝していることもあり、今話題になっている物販スクールです。

今回は、物販スクールMIRAISE(ミライズ)についてご紹介しますので、評判や口コミを探していた方、ぜひ参考にしてください。

ミライズの口コミ

ミライズの代表を務める「かずくん」がどういう人物なのか?その人となりを知ることができる良いエピソードがあるのでご紹介しましょう↓

お金がなかった私はどうしたものかと困ってしまったのですが、そこで私の妹の学費を着手すること(もうすぐ高校生になる妹の学費をアルバイトで稼いでいました)を冗談半分で提案したところ、お金があるとわかるや否や血相を変えてアクションを起こしてきました。

あなたはこんな人間が運営するスクールで習いたいですか?

ミライズ,ツイッター

そんなミライズですが、メディアの展開が非常にうまく、ツイッターを使ってコンサルの生徒の募集に勤しんでいます。内容は家電量販店やディスカウントショップで安くなっている商品を買い、Amazonなどのプラットフォームに納品し販売するという古くからの物販ですね。
Twitterを見てみるとこのコンサルティングサービスを紹介しているアカウントが多数見つかります。これは紹介者としての報酬があるから?かもしれませんね。Twitterでコンサル生を新しく紹介すれば何万円か差し上げますよというサービスがあると想像できます。

ミライズ,稼げない

物販をやりたいのであれば物販スクールやミライズに入る必要はありません。自分でお店を回って安くなっている商品と実際にAmazonで販売されている商品の価格差を調べてみるだけで良いのです。どの商品が売れやすいかということは、専門のサイトを見れば初心者でも分かります。
ミライズは、生徒の実績として多くの結果をTwitterにアップしていますが、その中でかなり気になる点が多かったので書きますと、かかっている経費に対して売上が少な過ぎるということです。詳しくは書きませんが粗利益に対して経費が9割近くを占めている報告もあり、そうなると実際に納税が終わると手元に残りません。また買取屋に買い取ってもらう方法で利益をあげさせているようですが、これも仕入れ100万円分を買取屋に買い取ってもらうとして、売上が101万円、つまりそこで得た利益は1万円ぐらいだったりします。そうなるとこれも同様に消費税や所得税などを払った後に残るお金はほとんどありません。これが実績というのであれば構いませんが、何十万円もコンサル料金を取る結果としては非常に悲しいように思えますね。

MIRAISE,デメリット

全体的に見てMIRAISEのデメリットだなと思ったのが、新品のものばかりを扱わせていることです。副業でやっている生徒が多いので、中古に手が回らなかったり古物商の許可が手に入らなかったりする人も多いので、これはある意味では仕方がないと言えるでしょう。ただずっと新品の商品ばかりを販売していると、ライバルが増え続けて飽和してしまうというのは誰しも分かることです。そして、そんなことは数年前にその状況に達しています。高額のコンサル費用を支払っても利益が出るかというのは、極めて微妙な所なのでくれぐれも気をつけた方が良いでしょう。
他人がやっている物販スクールで習おうという考えではなく、自分で物事を考え、基本的なことは書店に置いてある本を買って勉強するのが良いと思います。それだけで高額なコンサル代を払わなくても済みます。

MIRAISEの評判

本サイトは、MIRAISE(ミライズ)の評判や口コミを募集しています。お気軽にご連絡ください。

admin
adminhttps://fukugyo.blog/
【どんな些細なことでも相談ください】ネットで稼ぐ方法を知りたい。どの副業が自分に合っているか?。詐欺業者から返金をさせたい。この案件は詐欺では無いか?。被害者の会を作ってほしい 。この情報商材をレビューしてほしい 。などなど、お気軽に連絡ください。【社会正義を目的とした告発を歓迎します。】

Related Articles

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

- Advertisement -spot_img

最新の記事

追記した過去記事

15 year anniversary
サイト運営15周年を迎えました