19.3 C
New York
土曜日, 6月 15, 2024
spot_img

不破礼華(日本オンラインエステティック協会)の口コミと評判

不破礼華(ふわれいか)という人物をご存知でしょうか。
もと看護師で、日本オンラインエステティック協会 理事長という人物だそうですが、2024年の4月現在だと『億サロンコーチ』もしくは、
『うんち90cm出ない人は便秘だから危機感持った方がいいよ』という動画での発言がSNSでバズった人、と説明した方がわかりやすいかもしれません。
ちょうどいいタイミングで、不破礼華(ふわれいか)のプロフィールに「KADOKAWAから書籍出版決定」なんて記載されていますから、まぁ、マーケティングの一環として話題にさせた一面はあるのだろうなと推測できます。
まったくの無名の人物の書籍より、なんかどこかで聞いたことある人物の書籍の方が注目されますからね。

不破礼華,セミナー

ではそんな不破礼華(ふわれいか)のオンラインサロン事業やセミナーがどんなものなのかと検索し調査したのですが、これがいったいどのような内容なのか、さっぱり見えてきません。
X(旧ツイッター)のプロフィールに記載されているアドレスを踏むと「スマートフォンでご覧ください」とLINEの勧誘アドレスか何かのQRコードを勧められます。
インスタグラムに記載されているアドレスを踏むと『G.M.R -Academy-』というセミナーへの招待を勧めるページに辿り着きます。
しかしそこにあるのは、
「オンラインエステ未経験でも大丈夫! 満席でなくても、店舗がなくても 皆が幸せになるサロン経営が無料で学べる。」という謳い文句。
事務所所在地や資本金など経営元に関しての情報が一切ありません。
また、そのオンラインエステとはどのようなものであるかということについてもまったく書かれておらず、代わりにあるのは「最新マーケティングセミナー ~無料でご招待~」なんて誘い文句と何度も表示される「\無料公開中/今すぐLINEで受け取る→」という勧誘メッセージ。
あなた、そんなにサロンやスクールに勧誘したいんですか?と問いかけたくなります。
KADOKAWAは面白く夢中になって読める本を多数出版しておりますが、一方でこのように海の物とも山の物ともつかぬ人物をプロデュースしてくることがあります。
前に聞いた話では、組織が大きくなりすぎていて無数の編集が出入りしている結果、良い編集も悪い編集も同じくらいたくさんいるとの話です。
不破礼華(ふわれいか)のような、発言がSNSでバズっただけで実態が見えてこない人物をプロデュースし、本を出版しようとした編集の善悪を断じるのはやめておきますが、十中八九お察しの通りだと思います。
だいたい、上記の『うんち90cm出ない人は便秘だから危機感持った方がいいよ』というバズった発言についても、信憑性については不信を抱かれています。
X(旧ツイッター)のコミュニティノートという機能でも、
「便秘の定義は排便回数や硬便の頻度に基づくもので、便の長さを基準にするのは科学的根拠に欠けます。
便秘は個人差が大きく、一概に長さで判断することはできません。」と指摘されています。
そう、誰も「健康のバロメータとして排便の長さを基準にしてこなかった」のは、そのこと自体に特に意味はないからに他ならないからでしょう。
それを逆手に取り、『うんち90cm出ない人は便秘だから危機感持った方がいいよ』と煽る、看護師の不破礼華(ふわれいか)を、果たして信用してよいものでしょうか。

不破礼華(看護師)の評判

本サイトは、一般社団法人日本オンラインエステティック協会のスクールやサロンの口コミを募集しています。お気軽に情報をお寄せください。


会社名:一般社団法人日本オンラインエステティック協会
代表者名:不破礼華
所在地:大阪市福島区福島1-4-40JBSL梅田ビル801
電話番号:080-9474-0101,08094740101
メールアドレス:[email protected]
URL:https://gmr-academy.com/opt/

知識0から月50万円以上狙える副業

検証結果から判明したおすすめの副業を紹介しています。 毎月成果報告のメッセージが届きます。 「副業を始めてよかった」と言ってもらえることが一番嬉しいです。

admin
adminhttps://fukugyo.blog/
【どんな些細なことでも相談ください】ネットで稼ぐ方法を知りたい。どの副業が自分に合っているか?。詐欺業者から返金をさせたい。この案件は詐欺では無いか?。被害者の会を作ってほしい 。この情報商材をレビューしてほしい 。などなど、お気軽に連絡ください。【社会正義を目的とした告発を歓迎します。】

Related Articles

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

- Advertisement -spot_img

最新の記事

追記した過去記事

15 year anniversary
サイト運営15周年を迎えました