19 C
New York
水曜日, 6月 12, 2024
spot_img

原貴浩,株式会社Smile4UのPiece of cakeの料金や口コミ

原貴浩(株式会社Smile4U)はオンライン英会話「Piece of cake」を運営する事業者です。デイビッド・セインという方が講師を務める英語教材の【Pieceofcake】ですが、口コミが寄せられたのでご紹介したいと思います。原貴浩(株式会社Smile4U)の口コミや評判が気になっていた方にとってこの口コミがお役に立てれば幸いです。口コミはここから。

デイビッド・セインという知名度のあるアメリカ人英語教師が運営するオンライン英会話peace of cake (ピースオブケーク)https://pieceofcake1.com/lt/4week
というスマホやpc、オンラインだけで学習できるというオンライン英会話教材?(オンライン英会話教室)入会し実践されてる方?もしくは過去に実践している方に効果の感想聞きたいです。

こちら、メアドや、LINE友達登録するとメルマガが届き、最初は参加者、全く英語が話せなかった方々の実践したビフォーアフター動画や、セイン先生から(ご本人かは不明)のそれはそれは長い熱いメッセージが届き、無料セミナー動画も来て、最後まで閲覧し、入会希望した方には本来50万くらいの入会金が24万くらいになり、セミナー見た後3h以内なら更に198000円にディスカウントされるという料金設定です。

入会特典として、御徒町にある会員サロンが無料使えたり、ネイティヴ講師からの無期限添削サポート、その他色々ありますが、とにかくセイン先生が毎日30分×2のレッスンをすれば必ずネイティヴレベルの会話力がつきます!と断言しており、もし効果がなかったら、全額返金保証つき、とありますが、入会申し込みだけすると、いきなり振り込み口座が送られてきます。
レッスンをすれば必ずネイティヴレベルの会話力がつきます!と断言しており、もし効果がなかったら、全額返金保証つき、とありますが、入会申し込みだけすると、いきなり振り込み口座が送られてきます。

もちろん冊子の教材はなく、全てオンラインレッスンなので、教材というより、レッスンカリキュラムを購入するという感じですが、契約書、(クーリングオフ制度)も何も交わさず、いきなり大金を振り込むわけです。

ううーん、動画だけみて信用して、契約書も何もなく入会金振り込めってか?!

オンライン上のやりとりだけで20万近い金額を支払う方が一体どれだけいるのか?

そして実践している方は現在どの位いて、効果を体感されてるのか率直な意見知りたいです。

まだ立ち上げたばかりの企画なのか、あまりに口コミや好評も情報がないので、実際に現在会員の方、実践中の方のご意見を聞きたいです。

本当に2か月でネイティヴレベルの英会話力、身につきました?

ちなみに私は、2か月で誰でもペラペラに、という売り文句にはほぼ怪しいという気持ちしかありません。

※もちろん学習習得力はご本人の素養や、努力、スタート地点により差があるのはわかりますが、誰でも2か月でペラペラにーは、正直信じられませんが、送られてくる動画の方は皆2か月でかなり上達しています。

無料メルマガやLINE友達登録すると、以下の宣伝メルマガがきます。https://pieceofcake1.com/lt/4week

(口コミはここまで)

アドバイスをメールで送りました。

原貴浩の評判

本サイトは、株式会社Smile4Uのオンライン英会話Piece of cakeの口コミを募集しています。お気軽に情報をお寄せください。


会社名:株式会社Smile4U
住所:東京都文京区根津2-20-1 ABCビル2階
運営責任者:原貴浩
電話番号:0120-201-402,0120201402
メールアドレス:[email protected]
販売URL:https://pieceofcake1.com/lt/4week

知識0から月50万円以上狙える副業

検証結果から判明したおすすめの副業を紹介しています。 毎月成果報告のメッセージが届きます。 「副業を始めてよかった」と言ってもらえることが一番嬉しいです。

admin
adminhttps://fukugyo.blog/
【どんな些細なことでも相談ください】ネットで稼ぐ方法を知りたい。どの副業が自分に合っているか?。詐欺業者から返金をさせたい。この案件は詐欺では無いか?。被害者の会を作ってほしい 。この情報商材をレビューしてほしい 。などなど、お気軽に連絡ください。【社会正義を目的とした告発を歓迎します。】

Related Articles

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

- Advertisement -spot_img

最新の記事

追記した過去記事

15 year anniversary
サイト運営15周年を迎えました