24.6 C
New York
日曜日, 6月 23, 2024
spot_img

西田侑矢(株式会社KAIZEN)のレイカレッジの評判

西田侑矢(株式会社KAIZEN)が運営するWEBマーケティング講座「レイカレッジ」について今回はみていきます。西田侑矢(電話番号:03-6821-1963,0368211963)の口コミや評判が気になっていた方はぜひ参考にしてください。

今の御時世は大副業時代とも言えると個人的には思っています。本業で稼ぎ、順調にキャリアプランが描けているなら、失礼ながら今の私のこの記事を読んでいない、あるいは読んでいたとして、自分には無関係で必要の無いものだと離れていくことでしょう。逆に今もここを読んでおられる方は、副業や独立開業、FCビジネスなどで騙されたくない、詐欺が多い、そういうことにアンテナを広く張っておきたいと思っておられることでしょう。

さて、そんなみなさまに今回も私が警鐘を鳴らしたいものがございます。株式会社KAIZEN、そして社長の西田侑矢という人物についてです。こちらの企業はWEBマーケティングについての講座(レイカレッジ)を開いており、知識経験0、スキル0、運営費0、という3つの0(ゼロ)を掲げ、0から収益化を目指すというWEBマーケティングのレイカレッジ、というものを運営しています。

そして、通常価格が9800円ところ、こちらも0円という驚きの料金。そうか、ゼロ円ならぜひともやってみたい、なにか失敗しても無料だから怖くない!そう思われるのであれば、私はますますあなたに警鐘を鳴らさざるを得ません。逆に考えてください。株式会社KAIZEN、そして社長の西田侑矢という人物はいったいなんのためにこんなことをするのでしょう? 社会貢献? ボランティア? 人への喜捨? であればいいと思いますが、この手の商売は必ず大切な部分が欠けており、さらに強化されたプレミアムプランだとか、マスターコースというものが用意されています。それがだいたい十数万から数十万円、中には数百万円の料金がかかる、というのが割と普通なのです。

もちろんそれでも効果があればよいのですが、こちらの西田侑矢という人物、大学を卒業後にまずは冠婚サービスで営業、人事、その次は人材ベンチャー企業にて採用コンサルタントと新規事業責任者、最終的に現在の会社を立ち上げたのは2021年からであり、実際的なこの業界、業種のキャリアは3年、しかもほぼ独学と言っていいでしょう。

WEBでの集客というのは、実際の営業とはまるでやることも思想も違ってきます。そこには確固たる専門知識は積み重ねたノウハウがあって、初めて成立するものであり、たとえどれほど営業スキルがあったとしても、それらとWEBマーケティングとはイコールで結ばれるものではないのです。

ただし、この株式会社KAIZENの西田侑矢という人物は、営業スキルはおそらく高いことでしょう。これはつまり、あなたにとってこの商材(スクール)が必要ではないものだったとしても、素晴らしいものでありあなたに必要なものであると説得するスキルはとても高い、そのように思います。そして、結果が出ないとしてもそれは西田侑矢や会社が悪いのではなく、あなたの努力不足などで結果が出ないのだと思わせることでしょう。

もちろん本当にあなたの努力不足かも知れません。やや突き放すようですが、そもそもスキルゼロ、知識ゼロでWEBで集客できるとしたら、年単位の学習が必要です。少なくともゼロ円で配られるようなものではありません。
私を信じるのも、西田侑矢を信じるのもあなた次第です。ただし、自己責任という言葉の意味は、よく肝に銘じていただくようお願い申し上げます。

西田侑矢の評判

本サイトは、株式会社KAIZENの口コミを募集しています。お気軽に情報をお寄せください。


販売社名:株式会社KAIZEN
運営統括責任者:西田侑矢
所在地:埼玉県上尾市本町1-6-20
電話番号:03-6821-1963,0368211963
メールアドレス:[email protected]
会社HP:https://miraijob.jp

知識0から月50万円以上狙える副業

検証結果から判明したおすすめの副業を紹介しています。 毎月成果報告のメッセージが届きます。 「副業を始めてよかった」と言ってもらえることが一番嬉しいです。

admin
adminhttps://fukugyo.blog/
【どんな些細なことでも相談ください】ネットで稼ぐ方法を知りたい。どの副業が自分に合っているか?。詐欺業者から返金をさせたい。この案件は詐欺では無いか?。被害者の会を作ってほしい 。この情報商材をレビューしてほしい 。などなど、お気軽に連絡ください。【社会正義を目的とした告発を歓迎します。】

Related Articles

1コメント

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

- Advertisement -spot_img

最新の記事

追記した過去記事

15 year anniversary
サイト運営15周年を迎えました