25.1 C
New York
月曜日, 6月 24, 2024
spot_img

山根洋士の自己肯定感カウンセリングとメンタルノイズキャンセリング講座の評判と口コミ

山根洋士(臨床心理士)の一般社団法人メンタルノイズ心理学協会(電話:03-6441-0696,0364410696)をご存知でしょうか?
自己肯定感カウンセリングとメンタルノイズキャンセリング講座を運営している事業者です。
「悪いのはあなたじゃなくて、知らず知らずの内に染み付いてしまった心のクセ=メンタルノイズ。」
「ノイズが邪魔をして、いつのまにか心が窮屈になっているだけなんです。」(ホームページより)ということで、メンタルクリーニング講座を受講することができますよとやっているところなのですが、この山根洋士の講座、ウイニングクルー株式会社という会社が深くかかわっています。
ウイニングクルー株式会社は以前円ラーニング(YenLearning)といった動画トレード講座を開催していたり、「相場師朗 7step株式投資メソッド」「株の逆引き大辞典」といった情報商材を販売していたりしたことで知られておりますが、その質はあまり高くなく、人によっては「質の低いサービスが祟り運営が苦しくなったどうしようもない投資顧問」とまで評している会社です。
質の低いサービスしか提供できないとまで言われているウイニングクルー株式会社に、優れたメンタルヘルスのノウハウがあるのでしょうか?
私はそんなものはないと思います。むしろ情報商材が売れなくなったからメンタルヘルス事業に手を出したのではないかとすら思ってしまいます。
臨床心理士の山根洋士は著書も多数出していますが、有名な本は「自己肯定感低めの人のための本」です。
まさか、自己肯定感が低くても大丈夫ということをアピールするために評価の低いウイニングクルー株式会社と手を組んでいるのではないでしょうが、だとしたら、逆張りにも程があると思います。
私は現在、カウンセリングというものについては信頼できるお医者さんで信頼できるカウンセラーを紹介してもらうのが一番であると考えているので、テレビで話題だから、本がベストセラーだからといった理由で飛びつくことには懐疑的ですが、飛びつく気持ちはよくわかります。
私もかつてはそうだったからです。ベストセラーとなったメンタルヘルスの本を読み、その著者(有名な精神科医です)に対し非常に肯定的だった時期がありました。
しかしその著者は本が売れ知名度が上がるにつれて、だんだんと言っていることが首をかしげるようなものになっていったので、今の私は非常に懐疑的です。
その著者を取り巻く人もかつては真面目なメンタルヘルスのお医者さんが多かったのですが、現在ではどちらかというとセミナー商法をしているとされる界隈と深く繋がりがあるのを知っています。
良くも悪くも、人間は変わるものです。自己肯定感カウンセリングやメンタルヘルスの分野においてもそれは同じです。志は立派で当初は素晴らしかったとしても、今は知名度以外は単なる俗物となっている方も少なくないでしょう。
一般社団法人メンタルノイズ心理学協会の山根洋士についても、ウイニングクルー株式会社というあまりオススメできない会社と組んでいるのは単なる俗物になってしまったからかもしれません。
真面目にメンタルヘルスのことを考えるのであれば、あなたの地元にある真っ当な心のお医者さんにかかるのが一番良いと思います。

一般社団法人メンタルノイズ心理学協会の評判

本サイトは、山根洋士が運営する自己肯定感カウンセリングとメンタルノイズキャンセリング講座の口コミを募集しています。お気軽に情報をお寄せください。


法人名:一般社団法人メンタルノイズ心理学協会
代表理事:佐々木直人
理事:山根洋士
住所:東京都港区赤坂3-1-16 BIビル7F
電話:03-6441-0696,0364410696
メール:[email protected]
URL:
https://mentalnc.com/noisecanceling/op/2g01sh
https://mental-noise.com/

知識0から月50万円以上狙える副業

検証結果から判明したおすすめの副業を紹介しています。 毎月成果報告のメッセージが届きます。 「副業を始めてよかった」と言ってもらえることが一番嬉しいです。

admin
adminhttps://fukugyo.blog/
【どんな些細なことでも相談ください】ネットで稼ぐ方法を知りたい。どの副業が自分に合っているか?。詐欺業者から返金をさせたい。この案件は詐欺では無いか?。被害者の会を作ってほしい 。この情報商材をレビューしてほしい 。などなど、お気軽に連絡ください。【社会正義を目的とした告発を歓迎します。】

Related Articles

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

- Advertisement -spot_img

最新の記事

追記した過去記事

15 year anniversary
サイト運営15周年を迎えました