19.3 C
New York
土曜日, 6月 15, 2024
spot_img

一柳哲章,N LIGHTNING株式会社(エヌライトニング株式会社)の口コミと評判

一柳哲章が代表を務めるN LIGHTNING株式会社(エヌライトニング株式会社)が怪しいのではないかということで炎上しています。一柳哲章と契約をする前に同社の口コミや評判を確認しておくことは大事なことではないでしょうか。口コミや評判が知りたい方はこの掲示板この掲示板に集いましょう。

エヌライトニング株式会社,返金

表記画像にもあるように、エヌライトニング株式会社は物販系の情報商材を販売し,返金に応じないということで炎上しています。この口コミがすべてというわけではありませんが、料金を支払うのは慎重になったほうが良い印象です。
N LIGHTNING株式会社から返金させたい人や解約したい人、お悩みの方は一度ご相談ください。返金や解約についてアドバイスをすることができます。

一柳哲章の評判

本サイトは、N LIGHTNING株式会社(エヌライトニング株式会社)の口コミを募集しています。お気軽にお問い合わせください。

知識0から月50万円以上狙える副業

検証結果から判明したおすすめの副業を紹介しています。 毎月成果報告のメッセージが届きます。 「副業を始めてよかった」と言ってもらえることが一番嬉しいです。

admin
adminhttps://fukugyo.blog/
【どんな些細なことでも相談ください】ネットで稼ぐ方法を知りたい。どの副業が自分に合っているか?。詐欺業者から返金をさせたい。この案件は詐欺では無いか?。被害者の会を作ってほしい 。この情報商材をレビューしてほしい 。などなど、お気軽に連絡ください。【社会正義を目的とした告発を歓迎します。】

Related Articles

23 コメント

  1. 初めまして。
    知り合いがNライトニングにやられました。
    クーリングオフ期間8日と20日の商材があり、20日の方は9/22まで有効です。
    証拠的なのはあるのでしょうか。

  2. 私もおそらく記事の商材を購入しましたがクーリングオフ期間内だったためか、普通にクーリングオフ、返金されました。

  3. 営業が偽名を使う&誇大広告&景品表示法違反
    めちゃくちゃぼったくるし嘘はつきます
    嘘を平気でつく上、言ってることと内容が大きく違うのにも関わらず返金しない会社です
    法的には詐欺ではないかもしれませんが、やっていることは詐欺とあまり変わらないとみました。
    気を付けて

  4. 同じく被害にあったものです。
    総額55万円(27.5万円×2)支払いましたが、送られてきたのは再現性に欠ける副業方法でした。
    ちなみにですが、私の方には物販とメルレ?のような情報商材が送られてきました。
    集団訴訟についてですが、勝算はあるのでしょうか?

  5. 法律のプロではないので、弁護士先生に聞いてみないと分かりません。
    でも証拠はかなり持っているので有利にはなるかと思います。

  6. https://www.iwill-jp.com/about-6
    ホームページに綺麗事を並べていますが
    公正な取引はしてないように思えますね。ウソはつくし、法も全く守んないですし。
    ホームページでもウソついてますね、信用全くできない会社です

  7. どのくらい被害者いますか?
    証拠こちらでかなり押さえてるので訴えましょう

  8. それかTwitterでここの方集めてKENZOという方に申し出るか集団訴訟にしましょう。

  9. 120万円騙されたので彼らがいくら反社じゃないって言い張っても普通に反社なんじゃないかなって思ってしまいます、職員の集合写真見つけましたが

  10. ここの被害者の数を数えたいです。
    被害に遭われた方、見分けがつく名前で1人につき1回【あ】と売ってください

  11. 「あ」
    私も27.5万円の商材を2つ総額55万円(27.5万円×2)支払いましたが、物販の商材は未だ利用していないです。
    物販の方を利用してことのある人はどういうところで詐欺だと分かったんですか?
    この商材の紹介者からは原価を安くして購入できるという趣旨の説明を受けましたが、そもそもの仕入れ値が安くなっていないとかですか?

  12. 「あ」
    私の親族が同じく被害にあいました。怪しいと思い調べてこのサイトに辿り着きました。

  13. 「あ」
    物販の方は正直利益が出ません。
    BUYMAというショップで仕入れ値よりも安く販売されていることもあり、全く売れないといった感じです。

  14. 続きは掲示板で行いましょう。
    掲示板は2つあり、本記事の初めのあたりで紹介されています。

コメントは締め切りました。

- Advertisement -spot_img

最新の記事

追記した過去記事

15 year anniversary
サイト運営15周年を迎えました