15.4 C
New York
木曜日, 5月 30, 2024
spot_img

土山愛斗,株式会社Luna(大阪市北区),090-8206-6138,09082066138の副業の評判と口コミ

土山愛斗,株式会社Luna(電話番号:090-8206-6138,09082066138)(大阪市北区)が募集をする副業が怪しいということで話題になっています。炎上するのももっともで、株式会社Lunaは大阪に拠点を構える事業者ですが、なんと!ホームページには代表者名が記載されていません。今時自社ホームページも無い、というありさま。

「インスタの副業紹介アカウントから大阪の株式会社Lunaを紹介された」

という口コミも目立ちます。インスタの副業勧誘というだけでまず警戒すべきではないでしょうか。

法人になってまだ1年。実績も不明だし実態もよくわからない。こんな会社にノコノコ出向くのはリスクが高いと思います。株式会社Lunaが募集をする副業、私はおすすめしません。

株式会社Lunaの評判

大阪の土山愛斗(株式会社Luna)が勧誘する副業の中身は今のところ不明。読者様の情報提供をお待ちしております。

ネタはインスタを使ったネットビジネス。結局300万円近くとられることになるので絶対に申し込まないようにしてください。まったく稼げないようです。


住所:大阪府大阪市北区鶴野町4-Aコープ野村 梅田1414号室
メールアドレス:[email protected]
電話番号:090-8206-6138,09082066138
URL:https://uniproductyi0708.wixsite.com/luna

知識0から月50万円以上狙える副業

検証結果から判明したおすすめの副業を紹介しています。 毎月成果報告のメッセージが届きます。 「副業を始めてよかった」と言ってもらえることが一番嬉しいです。

admin
adminhttps://fukugyo.blog/
【どんな些細なことでも相談ください】ネットで稼ぐ方法を知りたい。どの副業が自分に合っているか?。詐欺業者から返金をさせたい。この案件は詐欺では無いか?。被害者の会を作ってほしい 。この情報商材をレビューしてほしい 。などなど、お気軽に連絡ください。【社会正義を目的とした告発を歓迎します。】

Related Articles

5 コメント

  1. お世話になります。

    昨年11月
    こちらの土山という男にまんまと騙されてお金を騙し取られ負債を負いました。
    被害者を減らしたいので情報提供したいです。

    コンタクトお待ちしております。

    • これですよね?
      https://coresign.info/zaitaku/
      私は騙されたわけではないのですが、土山という男との電話の際、「無料で仕事教えてください!」なんて聞くと、「無料だと独学になってしまうんですよ」と言うだけで、結局仕事の内容なんて一つも教えてくれませんでした。
      何か塾の話で例えられて、
      「塾では志望校合格のためにお金を支払って教えてもらいますよね?その志望校合格をお金を稼ぐというのに置き換えるんです。」
      と言っていましたが、お金を稼ぐためにお金を支払うのはどうかと思います!
      普通に無料で稼げるまでサポートして欲しいですね!
      おまけに特定商取引法も見れないので、やばい臭いがプンプンします。

  2. 私もここと電話した際に、教えるには費用がかかるなんて言われたので、
    「最初そっち費用負担で良いんじゃないですかね?それで充分稼いだらそっちに支払うと約束しますので。」と言うと、「そんな都合のいい話ないですよ」なんて言われた。

    もし私が土山と同じ人間だったら、全員無料で稼げるまでサポートしますね!

  3. 昨年9月頃、土山愛斗という人にお金を取られて今現在負債を負ってとても苦しい状況になります。
    今現在も全部払った訳ではないですが、一部お金を吸い取られてクレジットも使えるもの全部使わされて支払いに苦しい状況です。

    コンタクトお願い致します。

  4. 昨年9月土山愛斗さんと出会い、負債を負いとても苦しい状態にあります。
    今は土山愛斗さんとコンタクトが取れずに困っています。
    また最近代表取締役が変わったみたいですが、会社自体が身勝手すぎます。
    詐欺であるのか私の判断ではわからないですが、多額お金を支払う割には満足な対応をしてくれないと印象です。

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

- Advertisement -spot_img

最新の記事

追記した過去記事

15 year anniversary
サイト運営15周年を迎えました