23.3 C
New York
木曜日, 5月 30, 2024
spot_img

石井光枝(株式会社Earth space)のブログと評判や口コミ

石井光枝(株式会社Earth space代表取締役)をご存知でしょうか。
量子力学についてブログ(URL:https://ameblo.jp/soratasi/)を通して解説し、「光であることを思い出せばビジネスはうまくいく」(インスタグラムのプロフィールより)をモットーに「愛によって自立をサポートし 人を笑顔にできる人を育て すべての人がSmileしている世界を実現する」(株式会社Earth space紹介ページより)をミッションとして掲げ、教育、法人研修事業を提供しているのですが、その内容が普通のビジネス教育とは大分異なるのです。
というのも、石井光枝は自宅で始めた【引き寄せは科学だ!】ウェビナー(オンラインセミナー)が好評で、ソコからキャリアアップを始めた人物だからなのです。
石井光枝の経歴やプロフィールを見ても「潜在意識にアプローチして使命を自分で発見する【使命発見プログラム】は~」とか「量子力学を取り入れた、見えない力を科学にし人生を再構築することをテーマにした講座」といったフレーズが並びます。
少しわかりにくいのですが、引き寄せというのは「引き寄せの法則」と言われるもので「強く願ったり、祈ったり、信じたりすると実現しやすい」とされる法則のことを指します。
人によっては聖書に書かれている「求めよ、さらば与えられん」との類似性を挙げている人もいますし、中には「だからと言って引き寄せの法則に執着してしまうとストーカー同然になってしまうので注意」と警告している人もいます。
また、量子力学はこのようなビジネスマーケティングの場においては「ポジティブシンキングでいれば良いフォトン(素粒子)が周りに増えてくるので自然と成功する」という考え方があるようで、石井光枝以外にも量子力学を使ったビジネスマーケティングを提唱している方が何名かいらっしゃいます。
要するに株式会社Earth spaceの石井光枝の言っていることは「ポジティブシンキングで生きよう!」という内容なのでしょうが、話し方や本の書き方がたいへん上手なようです。
事実、株式会社Earth spaceの石井光枝の著書は大手通販サイトにもありますがレビューはかなり好評ですし、セミナーも人気があるようです。
そういうところから彼女のことを崇め奉る人もいるようで、『近しい者からは「サイキック」とも呼ばれている』(YouTubeのプロフィールより)のだそうですが、YouTubeの動画再生数はあまり多くありません。紹介文に誤字脱字もあったり、1年前の動画なのに100再生も行っていない動画もあったりします。
ただし100再生前後はほぼ達成しているようなので、少数の支持者から熱狂的な崇拝を受けている可能性は否定できません。
広く浅く無難な知名度を得るよりも、少数精鋭の猛烈な支持者を抱える方が良いと考えているのかもしれないです。
ただ石井光枝の言っていることを簡単に書いてしまえば「ポジティブシンキングで生きよう!」に他なりません。
それを巧みな話術と文章力で箔付けしているに過ぎないと考える人もいるでしょう。そんな内容で人を集めセミナーを開催するのはいかがなものかという人もいるでしょう。
あなたもそれを踏まえたうえで、石井光枝のセミナーに参加したり著書を購入すべきでしょう。
何ならYouTubeの動画を見るのも手かもしれません。お金を出す前にある程度の無料で調べられる範囲のことは調べておくと良いかもしれないでしょう。
最後になりましたが、石井光枝は石塚洋輔(評判が悪い)から推薦を受けていたりします。石井光枝のブログを読んだりセミナーに参加したりする前に、石塚について調べておくことをおすすめします。

石井光枝の評判

本サイトは、株式会社Earth spaceのセミナーの口コミを募集しています。お気軽にお問い合わせください。


名称:株式会社Earth space
住所:東京都中野区新井2丁目31番1-401号
URL:
https://ameblo.jp/soratasi/
https://earth-space.jp/

知識0から月50万円以上狙える副業

検証結果から判明したおすすめの副業を紹介しています。 毎月成果報告のメッセージが届きます。 「副業を始めてよかった」と言ってもらえることが一番嬉しいです。

admin
adminhttps://fukugyo.blog/
【どんな些細なことでも相談ください】ネットで稼ぐ方法を知りたい。どの副業が自分に合っているか?。詐欺業者から返金をさせたい。この案件は詐欺では無いか?。被害者の会を作ってほしい 。この情報商材をレビューしてほしい 。などなど、お気軽に連絡ください。【社会正義を目的とした告発を歓迎します。】

Related Articles

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

- Advertisement -spot_img

最新の記事

追記した過去記事

15 year anniversary
サイト運営15周年を迎えました